姉はヤンママ授乳中in実家&熱海(続編)全話ネタバレ

姉はヤンママ授乳中in実家&熱海を1話から無料でネタバレ

*

姉はヤンママ授乳中in実家【第2話】ダンナより大きい弟のチ○ポミルクを飲み干す姉…ネタバレ

      2018/09/19

姉はヤンママ授乳中in実家 第2話のあらすじ

おっぱいを吸われまくりイカされてしまった負けず嫌いのアイカはやり返すことを決意する。元ヤン人妻の極上テクに大学2年生の弟が耐えられるはずもなく…拓也もオスとしてスイッチが入ってしまうのだった。

姉はヤンママ授乳中in実家 第2話の無料ネタバレ

【姉はヤンママ授乳中in実家】の第2話「ダンナのよりちょっとおっきいかも♪」弟チ○ポミルクを飲んじゃう姉がエロすぎての無料ネタバレとなります。

 

「姉貴、これはさすがにヤバいって」

 

「なんだよ、ビビッてんのかよ」

 

「たっぷり仕返ししてやるからな」

 

 

「ふーん、アンタ意外と大きいんだね。ダンナのより少し大きいかも?」

 

ピクッ!!

 

「ん?今ピクってした?笑」

 

「ほめられてうれしいの?笑」

 

ピクピクッ!

 

 

「やば、これ楽しい~♡」

 

「ほら、もう一回」

 

アイカの息が亀頭を刺激して、拓也のソレはピクついてしまうのだった。

 

くちゅっくちゅっくちゅっ

 

「なっ、姉貴、何触ってんだよ」

 

アイカの手コキに思わず声をあげる拓也だったが、

 

 

ちゅっっちゅぅぅぅっ!

 

 

「さっき吸われた分のミルク取り返してやるんだから」

 

亀頭を咥えたまましゃべる姉があまりにエロすぎる

 

アイカはそのまま奥まで咥え

 

「どーほ?おねーひゃんのおくひ、きもひーひ?♡」

 

 

ヤンキー時代から男がつきなかった姉の人妻テクは、元カノとは比べものにならないくらい気持ち良いのだった。

 

 

「そ、そんな咥えられただけじゃなんとも」

 

「じゃーさ、これ、知ってる?」

 

アイカはチンポを咥えたまま、指先でほっぺ越しに亀頭を刺激する

 

 

(あ、あぁ、これヤベえ)

 

 

「情けない顔してぇ、そろそろイかせてラクにしてやるか」

 

 

「てか、コレ浮気になるのかな?」

 

「ま、口だけだし、姉弟だしノーカンだよな」

 

アイカのバキュームフェラに

 

「ね、姉ちゃん、俺もうっ!」

 

 

「いいぞ、姉ちゃんの口に好きなだけ出して」

 

 

ビュッルルルルゥ!

 

 

「ご、ごめん姉貴、すぐにティッシュを」

 

「って、え?」

 

「あ、姉貴、まさか俺の精子、全部飲んだのか?」

 

 

「へへっ、さっき吸われた分、一滴残らず取り返してやるって言っただろ」

 

「ごちそーさん♡」

 

姉のあまりのエロい表情に、拓也の理性がついに吹き飛ぶ!

 

 

「てかお前、まだビンビンとかどんだけ溜まってんだよ」

 

「アタシは寝るから後は1人で…」

 

 

 

「…え?」

 

 

「姉貴ぃっ!!!」

 

 

拓也はアイカをソファに押し倒す

 

 

「タク、さすがにそれはダメだって」

 

「セックスはヤバいって…!」

 

(くそ、こいついつの間にこんな腕力)

 

 

「男がここまで来て我慢できるかよ!」

 

「大体姉貴が悪いんだぞ、無防備な格好で俺を誘惑しやがって」

 

「溜めるなっていう方が無理なんだよ!」

 

 

「それは謝るから」

 

「明日からは気を付けるからぁ!」

 

 

ズプププゥ!

 

「ダメっ…あ♡」

 

 

「姉はヤンママ授乳中in実家【第3話】ついに姉弟で近親相姦!人妻マ○コに膣内出し…ネタバレ」

 

姉はヤンママ授乳中in実家 第2話の感想

アイカの最強テクニックがさく裂したのが【姉はヤンママ授乳中in実家】の第2話でした。

喉奥まで咥え込んでもむせることなく余裕の表情を見せつけたり、咥えたまま嫌らしく話してきたり、元ヤンで結婚前も常に男がいたビッチの格の違いを弟に見せつけている感じが最高にエロくて良かったです。

(さらに、今となっては人妻の魅力も兼ね備えているというのもたまらない。)

精子を飲み干されてエロい顔で「ごちそーさま♡」なんて言われて理性が崩壊した拓也が2話の最後に実の姉貴に挿入。第3話では猿のように狂った高速ピストンを見せてくれるのではないかと期待が膨らみますね。

 

 - 姉はヤンママ授乳中in実家 ネタバレ